誘導加熱(IH)装置の設計と開発

MENU

Fluke(フルーク)製サーマルイメージャー:ThermoView

FLUKE

測定
サーマルイメージャー
測定温度範囲
-10°C~1200°C
主な用途
施設やボイラー等の温度監視
焼成炉や焼却炉
熱間プレス
ブレーキ試験
へら絞り加工

産業用プロセスの可視化と制御を可能にするサーマルイメージング・ソリューション

サーマル・イメージャーThermoViewは、堅牢な熱画像カメラと直感的で高機能な制御および監視ソフトウェアを組み合わせた工場自動化アプリケーション用に設計された高性能産業用熱画像システムです。
温度制御やモニタリングからデータ保存まで完全に統合されたソリューションとして、プロセスのトレーサビリティと製品品質を確実に支えます。
サーマルイメージャー:ThermoView

汎用性

デジタルおよびアナログI/Oモジュールに加え、GigE VisionとPower over Ethernetによって、ThermoViewは工場レベルのあらゆる自動化システムに簡単に組込むことができます。
また、過酷な産業環境用に設計された幅広いアクセサリーとともに、IP67定格の専用ハウジングが長期にわたる信頼性の高いサーマル・イメージング機能を保証します。

可視化

ThermoView 正面GigE Visionにより、毎秒最大60フレームの熱画像をストリームします。
ソフトウェア・ツールによるポスト処理で、温度データの解析が簡単に行えるため、より深くリアルタイムにデータを分析する能力が得られます。
ThermoViewは、プロセス分析用の高解像度の熱画像と可視画像を同時にThermoViewソフトウェアに送るため、他の方法では見落としがちな詳細まで浮き彫りになります。
さらに多数のカメラからの画像をつなぎ合わせリアルタイムに表示すれば、細部にまで確認することができます。

制御

ThermoView背面ThermoViewとソフトウェアを組み合わせることにより、連続的なモニタリングが可能になるとともに、I/Oプロセス制御用のDAQモジュールを用いて予期せぬ温度イベントが発生した場合にアラームを出すこともできます。
また手動あるいは自動による画像とAOIデータの記録機能によって、プロセスのトレーサビリティが実現します。
ThermoViewソフトウェアを用いることで、同時に複数の画像に対してモニタリング、保存、アラーム監視が可能です。

ThermoViewの特長

  • I/Oアラーム機能
  • Ethernet/IPを介した他の機器との通信
  • システムの診断と通信の自動的な再接続機能
  • トレンドデータやシーケンスファイルの記録と容易な再生
  • 状態監視/アラームとオフライン表示が同時に可能
  • 自動化アプリケーション用の外部機器からのプロジェクトをリモートで読込み可能

アプリケーション(用途)

ThermoViewは、主に以下のアプリケーションでの使用を想定しています。
(ただし使用を限定するものではありません)

  • 施設やボイラー等の温度監視
  • 焼成炉や焼却炉
  • 熱間プレス
  • ブレーキ試験
  • へら絞り加工

製品仕様

ThermoViewは、画素数により下記モデルをお選びいただけます。

モデル ThermoView TV43 ThermoView TV46
画素数 320 x 240 (76,800 ピクセル) 640 x 480 (307,200 ピクセル)
照準 サーマルイメージャー+可視ライトカメラ (640 x 480)
温度範囲 -10°C~1200°C
サブレンジ1:-10-80°C
サブレンジ 2:-10-250°C
応答波長 8~14 μm
追加レンズオプション 0.75x 広角レンズ (45° x 34°)
2x レンズ (17° x 12.7°)
4x レンズ (8.5° x 6°)
マクロレンズ
焦点範囲 赤外線:15 cm – ∞ (電動リモートフォーカス)
可視光:60 cm-∞
フレームレート 9 または 60 (fps)
(注文時に指定ください)
測定精度 ±2°C または読み値の±2%(いずれか大きい値)
動作周囲温度 -10°C~50°C
保管温度 -20°C~50°C
耐衝撃性 IEC 60068-2-27 (機械的衝撃): 50 g, 6 ms, 3 軸
耐振動性 IEC 60068-2-26 (正弦波振動): 3 g, 11–200 Hz, 3 軸
保護等級 IP67 (NEMA 4)
寸法 (B x H x L) 約83 x 83 x 158 mm
重量 約1.08 kg

ソフトウェア

ThermoViewソフトウェア

ThermoViewソフトウェアThermoViewソフトウェアは、幅広い分析ツールやプロセス監視ツールをパッケージ化した高機能なソフトウェアです。

分析
  • ヒストグラム
  • 等温線
  • 領域およびポイントのトレンドデータの収集と表示
  • システムが自動モードで動作中も、同時にオフラインで画像を表示
自動モード(プロセスモニタリング、アラーム監視、データ保存)
  • 連続または断続的な温度イベントのチェック
  • アラームやトリガーに対する温度条件のユーザ定義が可能
  • 発行したアラームや信号をデジタルI/Oへ受け渡し
一般機能
  • シーケンスファイルやトレンドデータのエクスポート
  • それぞれのAOIに個別の放射率を設定可能
  • 複数画像の表示

ThermoView Liteソフトウェア

ThermoView Liteソフトウェアは、サーマルイメージャーThermoViewの機能や使用のメリットに親しんでもらうための入門ソフトウェア・パッケージです。
ThermoView Liteの利点は:

  • サーマルイメージャーThermoViewによる熱画像の表示
  • オフラインでの画像や画像シーケンスの読込み
  • 画像をクリップボードにコピー

サーマルイメージャーThermoView Webサーバ

  • イメージャーの初期設定
  • サーマルイメージャーThermoViewによる熱画像と可視画像の表示

アクセサリー(オプション付属品)

取付けのためのマウント/ベースや過酷な環境のための保護筐体、エアパージ、PoEインジェクターなど様々な使用環境・方法に応じた幅広いアクセサリーをご用意しています。

カタログ

サーマルイメージャーThermoViewの製品カタログ
サーマルイメージャーThermoViewの製品カタログです。

新ブランドFluke Process Instrumentsについて

FLUKE2015年8月、”Ircon(イルコン)”、”Raytek”、 温度プロファイリングの”Datapaq”の3つのブランドが、Fluke社の温度測定ソリューションの総合ブランドとして”Fluke Process Instruments”に統合されました。
1962年より正確な温度測定と制御が要求される厳しい環境下において、高い精度と再現性のある製品を供給する工業用放射温度計メーカーIrcon(イルコン)の確かな技術力は、新たなブランドに継承されていきます。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5737-8333 受付時間 9:00 - 17:30 [ 土・日・祝日除く ]

大田区「優工場」認定企業です

大田区「優工場」

アロニクスTwitter

PAGETOP
Copyright © アロニクス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.