誘導加熱(IH)装置の設計と開発

MENU

誘導加熱の用途別適用事例:材料テスト

用途別適用事例:材料テスト
製品またはアプリケーションに適した材料を機械的特性の観点からどのように選ぶのでしょうか?
多くの産業において、材料の実際的な条件には高温を伴います。そして多くの材料の特性は、温度上昇により変化します。
航空機の翼を作るためにアルミ合金が、車軸の生産にはスチールが選ばれています。

材料テストラボでの実際に使用される条件実験の結果を分析することにより、フィールドでの性能が予測でき、最適な材料を選択することができます。

高周波誘導加熱(IH)活用による利点

誘導加熱を使った加熱は、他の加熱方法に比べ多くの長所があり、信頼性、再現性に優れ、非接触でエネルギー効率の高い加熱を短時間に行います。
材料テストにおいては、加熱はよく制御され正確な方法で適用される必要があります。
先進のソリッドステート技術による誘導加熱電源を活用した高周波誘導加熱装置は、幅広いレンジのスピードと温度を提供し、温度上昇やパターンを制御するための入力デバイスにも対応します。
熱電対が温度測定によく使用され、温度コントローラとともに電源を直接コントロールすることが可能です。

この誘導加熱装置は100%デューティサイクルで動作し、長期間または長期サイクルのテストに適しています。
テストサンプルの全体をむら無く加熱するための加熱コイル設計のノウハウもあります。

材料テストに適した高周波電源の出力レンジは、材料やアプリケーションによりますが、おおよそ1から20kWです。

材料テストの例

引張試験

どれだけ応力がかかり歪むかを調べる
張力を亀裂や変形が起きるまで長軸方向に引張負荷を上げていく

圧縮試験

どれだけ圧縮され縮むかを調べる
引張試験と似ているが、力を圧縮する方向に縮むまでかける

ねじり試験

亀裂が入るまでどれだけねじれるかを調べる
回転する力を長辺方向にかける。ドライブシャフトなど回転軸の材料テストで実施される

材料テスト用語(英語版)

Brittleness
脆弱性
The property of breaking without perceptible warning or without visible deformation.
Creep Rate
クリープ・レート
The rate at which a strain, or deformation occurs in a material under a stress or load. Creep Strength is the maximum tensile or compressive strength that can be sustained by a material for a specified time at a specified temperature without fracturing.
Ductility
延性
The property of being permanently deformed by tension without fracture, that is, the ability to be drawn from a large to small size.
Elasticity
弾力性
The ability of a material to resume its original form after the removal of the force which has produced a change in its form. A substance is highly elastic if it is deformed easily and recovers quickly.
Elongation
伸張性
The increase in length of a bar under stress expressed as a percentage difference between the original length and the length at the moment of failure.
Fatigue Strength
疲労強度
The measure, in pounds per square inch, of the load carrying ability without failure of a material in a dynamic situation. A load is applied and removed from the material a specific number of times. Fatigue strength is usually higher than the prolonged service tensile strength.
Modulus of Elasticity
弾性率
When an elastic material is subjected to a shearing stress, a displacement takes place: the ratio of the unit shearing stress to the displacement per unit length is the modulus of rigidity.
Strain When an elastic material is subjected to a shearing stress, a displacement takes place: the ratio of the unit shearing stress to the displacement per unit length is the modulus of rigidity.
Stress Internal forces set up in a material by the action of an external force.
Tensile Strength The maximum tensile load per square unit of original cross section that a material is able to withstand. Tensile strength is the most common measure of the strength and ductility of metals.
Thermal Expansion The maximum tensile load per square unit of original cross section that a material is able to withstand. Tensile strength is the most common measure of the strength and ductility of metals.
Toughness The relative degree of resistance to impact without fracture: the property of a material that enables it to absorb energy while being stressed above its elastic limit but without being fractured.
Yield point The minimum tensile stress required to produce continuos deformation in a solid material.

高周波誘導加熱のアプリケーション

大田区「優工場」認定企業です

大田区「優工場」

アロニクスTwitter

PAGETOP
Copyright © アロニクス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.