誘導加熱(IH)装置の設計と開発

MENU

誘導加熱の産業別適用事例:ブレーキローター

産業別適用事例:ブレーキローター
自動車のブレーキローターに使用される保護コーティングは、錆や腐食を低減することにより、耐久性があり視覚的にアピールする製品を提供します。
保護コーティングの適用に、通常はオーブンで乾燥、硬化されます。
しかし誘導加熱を使用することにより、エネルギーコストと貴重な生産時間を節約することができます。

高周波誘導加熱(IH)による利点

先進のソリッドステート技術による誘導加熱電源を活用した高周波誘導加熱装置は、他の加熱方法に比べ多くの長所があります。

  • 均一な加熱:ローター全体に正しい温度を提供します
  • 高い再現性:各ローターは同じ硬化プロセスで処理されます
  • 安全かつ効果的:火炎を使用しない集中された熱エネルギー
  • 汎用性:コイルはどのローターサイズにも設定可能です
  • エネルギーの節約:炉のランプアップを必要とせず、迅速に起動します
  • 生産時間の削減:より高速なパーツの処理能力
  • 既存の製造ラインへ容易に統合可能です

ローターへの加熱の均一性を示す熱画像

ローターへの加熱の均一性を示す熱画像

高周波誘導加熱のアプリケーション

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5737-8333 受付時間 9:00 - 17:30 [ 土・日・祝日除く ]

高周波誘導加熱のアプリケーション

大田区「優工場」認定企業です

大田区「優工場」

アロニクスTwitter

PAGETOP
Copyright © アロニクス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.